データ2.png

ヒーリングスパ「NIRAIKANAI」

〒662-0024 兵庫県西宮市名次町4-22

パラシオ夙川名次206号室

google-maps-logo-2020.png
DSCF6748
DSCF6748

press to zoom
DSCF6762
DSCF6762

press to zoom
DSCF746
DSCF746

press to zoom
DSCF6748
DSCF6748

press to zoom
1/3
名称未設定-.png

「オーナーセラピスト」

​田村 由季子

2006年 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー資格取得

2008年 AEAJ認定アロマテラピーインストラクター資格取得

2012年 EMBA認定エサレン®マッサージプラクティショナー資格取得

2015年 ITMタイ古式マッサージ基礎レベル1取得

2018年 ラストーンセラピージャパン ストーンボディベーシック1取得

この業界で施術させて頂いた人数も1万人を超え、53歳になった現在、ついに大好きな街である「夙川」に自分のサロンをオープンさせていただくこととなりました。

 

「クライアントを大切に」

ふとした会話で、お客様がぽつりとお話してくださる心の深い部分に触れた時、とても感慨深い気持ちになります。そしていつでも、そんなお気持ちにそっと寄り添えるセラピストでありたいと思っております。

『セラピストになったきっかけ』

日本にアロマテラピーが広まり始めた20年以上前の東京で、29歳の時初めて受けたアロマオイルトリートメントに感動し、アロマセラピストに憧れ、いつかアロマを学びたいと思いながら子育てに奮闘する日々を過ごしていました。

 

その後10年の月日が流れ、子供の幼稚園でアロマスプレー作りの講座に参加し、近所のアロマインストラクターの先生との出会いをきっかけにアロマを学び始め、39歳でアロマテラピーアドバイザーの資格を取得。アロマ製品を扱う自然派化粧品の店舗で働き始め、41歳でインストラクターの資格を取得、43歳でセラピストの資格を取得し、スパにてセラピストとして働き始めました

『ヒーリング体験とエサレンとの出会い』

ちょうどその頃、プライベートでの過度のストレスから心の病気になりかけた時、仕事中クライアントの身体に触れさせて頂きながら、その温かさに涙が止まらなくなる体験をしました。そして数年かかったものの病院にかかる事なく自力で回復。

 

この体験を通じて、人の身体に触れたり触れられる事の神秘やヒーリングを体感しました。また同じ時期にエサレン®マッサージを学び始め、アロマトリートメントとはまた違う魅力の虜になり、長野の女神山での認定の合宿、カリフォルニアのBig Surにあるエサレン研究所での研修で今まで知らなかった新しい世界が広がりました。